九州地区災害歯科コーディネーター研修会

1月28日(日)、鹿児島県歯科医師会で開催された九州地区災害歯科コーディネーター研修会にて、福岡県歯科医師会の災害歯科コーディネーターとして、昨年の九州北部豪雨災害における福岡県歯科医師会の対応についてご報告いたしました。

前日の打ち合わせのため27日(土)午後の診療をお休みし、患者様にはご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。

豪雨災害は超局地的な災害ではありますが、逆に毎年梅雨と台風の時期には常に備えておくべきものです。災害により断水、停電等になると歯磨きなどが疎かになり、口の中の細菌が肺に入ることで誤嚥性肺炎(ごえんせいはいえん)が起きやすくなることがあります。もし避難生活を余儀なくされても困らないように、避難袋には家族分の歯ブラシやフロスなどを常備しておいてくださいね^^

2018年1月30日 | カテゴリー : 院長 | 投稿者 : おおた歯科クリニック